思ったことなど置いてみる

写真とか料理とかバイクとか

バイクで散歩 蒲郡

本当に11月なのか?

と疑いたくなるような暖かい日。

目的地を決めずにバイクで散歩に出ました。

 

街中を走るのは嫌いなので「ほぼ高速道路」な国道23号を東へ。

行き着いたのが蒲郡

 

遊園地ラグナテンボスの手前にある竹島に渡る橋の入口辺りでグダグダすることに。

 

 

 

竹島へと渡る長い橋。

約400mあるそうな(渡ってないし)。

f:id:seki_albatross:20201119122102j:plain

 

 

橋の下に周ってみるとこんな風景が。

何か合わせ鏡を覗いているような、不思議な感覚。

f:id:seki_albatross:20201119124019j:plain

 

 

すぐそこに三河大島が見える。

薄い海霧を纏っていい感じ。

f:id:seki_albatross:20201119122206j:plain

 

 

反対側には大きな船が浮かぶ。

こういう船の浮力ってどうなってるの?

どうしてその比率で海面上に船体が浮かんでいるの?

f:id:seki_albatross:20201119123032j:plain

 

 

周辺を見渡すと、トンビが沢山飛んでいる。

あいにく超望遠レンズは手元に無いので、35mm換算200mmの望遠(& デジタルテレコン併用で無理やり400mm化)で撮ってみた。

※要は OLYMPUS E-M1mk2 + 12-100mmF4.0Proっす

 

f:id:seki_albatross:20201119123314j:plain

f:id:seki_albatross:20201119123322j:plain

 

もう、そこら中を飛んでる。

f:id:seki_albatross:20201119123351j:plain

f:id:seki_albatross:20201119123358j:plain

f:id:seki_albatross:20201119123400j:plain

 

トンビに混じってカラスも一緒に飛んでる。

f:id:seki_albatross:20201119123645j:plain

 

 

休憩中らしいカラスとトンビ。

微妙な間合いをはかっているっぽい。

f:id:seki_albatross:20201119123754j:plain

 

飛び立ち際にトンビにちょっかいを出すカラス(笑)

案外仲が良いのか?

f:id:seki_albatross:20201119123846j:plain

 

 

おお、トンビ凛々しい!

f:id:seki_albatross:20201119124329j:plain

 

 

このトンビは鳴くのが好きらしい。

ピーロロロロ

f:id:seki_albatross:20201119124443j:plain

 

 

一方こちらはカラス。

これは、ハシブトガラスかな?

こちらも盛んに鳴いてました。

f:id:seki_albatross:20201119124909j:plain

 

 

すぐ横の公園には、藤原俊成郷像があります。

とても立派な像なのですが、頭上にカラスが オイ。

f:id:seki_albatross:20201119125244j:plain

 

 

せっかくなのでアップで。

こちらはハシボソガラス

カメラを向けていたら

ピッ!

と目線をくれました(笑)

f:id:seki_albatross:20201119125712j:plain

 

「きれいに撮れた?」な目線w

f:id:seki_albatross:20201119125723j:plain

 

 

バイクを停めた場所からも、島へと続く橋の灯りが見えました。

まるで異界に通じてるようにも見えますね。

f:id:seki_albatross:20201119125819j:plain

 

 

なんとなく行き着いた蒲郡竹島でしたが、なかなか面白かったのです。

 

でも、やっぱ超望遠も持っていくべきだったorz

 

 

 

 

おうちで写真

コロナ禍のせいで「第3波」なのかどうかは別にして「うちで大人しくしてる方がいいのね」な状況になりつつあるので、久しぶりにおうちで写真とか撮ってみました。

 

とりあえず、まぁ手近なもののマクロとかになりますよね。

ということで砂時計。

f:id:seki_albatross:20201127212512j:plain

モノクロにしてみました。

 

次は、んーーー何にしようかな。

目の前にあるカップとか、逆光でいってみようか。

f:id:seki_albatross:20201127212712j:plain

娘の評価

「無印(の広告写真)みたい」

だそうです(笑)

 

ちなみに別バージョンがこちら。

f:id:seki_albatross:20201127212806j:plain

娘の評価

「おいしそう」

www

 

次、

壁にかけてる小さな日めくり。

f:id:seki_albatross:20201127212920j:plain

 

娘さんの部屋の入口に掛かってるニャンコ。

f:id:seki_albatross:20201127213016j:plain

 

娘さん組み上げのパズル。

※娘ネタが多いな

f:id:seki_albatross:20201127213115j:plain

 

と、その別現像バージョン。

f:id:seki_albatross:20201127213151j:plain

 

わたくし作成デザインのTシャツとかも。

f:id:seki_albatross:20201127213239j:plain

 

マンフロットの雲台とか。

f:id:seki_albatross:20201127213338j:plain

 

 

うんうん、こんなとこだよね。

ということで、みかんでも食べよう。

f:id:seki_albatross:20201127213430j:plain

 

これはこれで、楽しい楽しい。

 

 

撮影

OLYMPUS E-M1 mk2

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

Luminar4

 

 

 

庄内緑地公園 2 of 2

はい、前回の続き。

庄内緑地公園にも、ちょっと紅葉が来てたよ編です。

 

赤く色づき始めた木々の下にクルマを停めてみました。

ほら、けっこう綺麗でしょ?

f:id:seki_albatross:20201113215814j:plain

 

 

公園内にはいくつかの駐車場があるのですが、ここが一番綺麗でした。

ちょっと離れた場所から見てみると、こんな感じ。

f:id:seki_albatross:20201113220017j:plain

 

 

地面に落ちた木の葉が、路面を赤く染めていました。

f:id:seki_albatross:20201113220139j:plain

f:id:seki_albatross:20201113220228j:plain

 

 

落ち葉らしい色の落ち葉が敷き詰められたような場所もあり、

これはこれで秋らしい良い感じでした。

f:id:seki_albatross:20201113220418j:plain

 

 

紅葉のピークも間もなくですね。

機会があれば、どこかに見に行きたいなぁ。

f:id:seki_albatross:20201113222819j:plain

 

 

 

 

 

 

レンズ沼とか

写真、というかカメラを趣味にしていると、

「ふと気づくと目の前にレンズ沼が!」

というシチュエーションに出会うことも多いかと思います。

 

ゆるゆると揺蕩う沼、、

そこに浸かって心地よさそうな人たち、、、

嗚呼っ、自分もどっぷり浸かってみたいっ

 

そんな心の叫び(幻聴)が聞こえてきたりするわけですが、

 

レンズの次はボディやな!

 → やっぱフルサイズフラッグシップ機!

 → いやカメラといえばライカだよな

 → ボディ100万超えがなんぼのもんや

 → 画質を追求するなら中版カメラだろ

 →ハッセルか!フェーズワンか!

  とりあえず300万用意するか!

 

というレールがダーーッと敷かれているのが見えるので

怖くて進めませんw

 

 

自分の場合、やはりカメラやレンズは道具なので、

 

 ・よく使うメインの焦点距離にはガチなレンズ

  ・超望遠/超広角な領域は、そんなに頑張らない

  ・ここ!というポイントには明るい単焦点レンズ

 

という感じで、揃えています。

 

 

・よく使うメインの焦点距離にはガチなレンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
24-200mm相当(35mm判換算)

https://www.olympus-imaging.jp/content/000085235.jpg

絞り開放から解像力素晴らしい。

高倍率ズームとは思えないレベルの絵を吐き出してくれます。

感覚的には、

35mm換算24/28/35/50/90/135/200mm

単焦点レンズ7本をカバーしてる感じ。

いわゆるお手軽ズームではない本気レンズでメイン確定

f:id:seki_albatross:20200716220502j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 80mm F8.0 1/50sec ISO200


 

 

 

・超望遠/超広角な領域は、そんなに頑張らない

M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II
150-600mm相当(35mm判換算)

https://www.olympus-imaging.jp/content/000010596.jpg

フルサイズの方からすると「なにそれ135mm?」と言われそうな小ささ。

でも35mm換算で150-600mmをカバーしてくれます。

 

先ごろ「M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS」という新製品が出されましたが、あちらは手ブレ補正内蔵で

 重さ1,120g、全長205.7mm。

一方こちらのレンズは35mm換算600mmでありながら

 重さ423g、全長116.5mm。

この全長は12-100mmProと同じで、重さは12-100mmProよりも軽い。

そして安い(実売4万切ったorz)という

「どこにでも持っていける超望遠」であります。

解像力はProレンズには及びませんが、いざとなったら現像で「ピッ!」と補完出来るレベルの力は持っています。

f:id:seki_albatross:20201104052833j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 300mm F7.1 1/1000 ISO400

f:id:seki_albatross:20201104052928j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 300mm F7.1 1/1000 ISO200



 

 

ボディーキャップレンズ BCL-0980 9mm F8.0

18mm相当 FishEye(35mm判換算)

https://www.olympus-imaging.jp/content/000010818.png

「いやそれ、トイ・レンズでしょ?」

見た目はそうですが、4群5枚(非球面レンズ2枚)のガラスレンズ構成でよく写る。

もちろんF8.0なので明るさは望めませんから、この領域で明るいレンズが欲しくなったら単焦点を追加したいかな、と思ってます。

でもこれ、本当によく写るんですよ。

f:id:seki_albatross:20201104042528j:plain

f:id:seki_albatross:20201104042533j:plain

 



・ここ!というポイントには明るい単焦点レンズ

SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary

60mm相当(35mm判換算)

 

https://www.sigma-global.com/common/lenses/cas/product/contemporary/c_30_14/features/images/feature01_main_img.jpg

 

標準レンズと呼ばれる50mmよりも少しだけ望遠寄りな単焦点

F1.8じゃなくてF1.4が欲しかったのです。

F2.0よりきっちり1EV明るく、12-100mmF4.0からすると3EV明るい。

そして絞り開放から、しっかり解像してくれるレンズ。

 

フォクトレンダーのF0.95という選択肢もありましたが、

・絞り開放でふんわりし過ぎ

・でかくて重い

・価格的に高い

ということでパス。

 

それに対してこのレンズは、

・絞り開放からシャープ(使える)

・コンパクト

・リーズナブルな価格

 

実際に使ってみると12-100mmProとは雰囲気の違う絵を吐き出してくれて、とても気に入っています。

何ていうのか言葉にし辛いんですが、、、

「静かな感じ」がするんですよ、このレンズ。

f:id:seki_albatross:20201104044058j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 30mm F1.4 1/8sec ISO500 (SIGMA 30mm F1.4 DC DN)

 

 

と、言うような感じでじわじわとレンズを揃えているわけですが、

 

ふと気づくと肩までどっぷり沼の人

 

という可能性も無いではないので、気をつけていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

フォクトレンダー29mm F0.8!?

F0.8とかすごいな。

 

おお出たっ「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」

いいなー

いいなー

実売80万弱?

orz 

 

え?オリンパスから10mmF1.4の特許が出てる?

え、ナニソレええやん。

 

あ、SIGMAの56mmF1.4とかもいいよね。

 

ZUIKO75mmF1.8とかも解像番長でいいなぁ。

ヽ(゚∀゚)ノ

 

 

 

 

りんくうビーチ 2 of 2

 

はい、主人公のウミネコさんです。

f:id:seki_albatross:20201114215935j:plain

 

さっきまで一生懸命狩りに勤しんでいたんですが、どうやら休憩タイムのようで、波に揺られています。

 

 

流れと風でゆるゆると流されていきます。

f:id:seki_albatross:20201114220619j:plain

 

まだ午後2時前なのですが、この季節は太陽が低くなるので

海のきらめきが綺麗ですね。

f:id:seki_albatross:20201114220655j:plain

 

と、流されつつきらめきに飲み込まれていくウミネコさん。

f:id:seki_albatross:20201114220851j:plain

 

f:id:seki_albatross:20201114220944j:plain

 

f:id:seki_albatross:20201114221037j:plain

 

 

ウミネコさん

「お、流されてるやん。」

f:id:seki_albatross:20201114222013j:plain

f:id:seki_albatross:20201114222042j:plain

f:id:seki_albatross:20201114222121j:plain

f:id:seki_albatross:20201114222153j:plain

f:id:seki_albatross:20201114222242j:plain

f:id:seki_albatross:20201114222307j:plain

 

 

 

f:id:seki_albatross:20201114222341j:plain

 

 

はい、元の場所(笑)

f:id:seki_albatross:20201114222427j:plain

 

 

綺麗な羽を見せてくれたウミネコさんでした。

ありがとー。

f:id:seki_albatross:20201114222531j:plain

 

 

 

 

 

りんくうビーチ 1 of 2

 

20度を超える暖かい快晴の日、冬に入る前の「りんくうビーチ」へ。

 

人は多くもなく、少なくもなく。

適度な人出と柔らかな海風で、平和そのものでした。

f:id:seki_albatross:20201114215204j:plain

 

堤防の先で遊ぶ親子連れ。

f:id:seki_albatross:20201114215302j:plain

 

遠く北の水平線に浮かぶ、名古屋港のキリンたち。

f:id:seki_albatross:20201114215359j:plain

 

水面すれすれを移動する海鵜の群れ。

f:id:seki_albatross:20201114215457j:plain

 

 

一羽だけ単独飛行の海鵜さん。

f:id:seki_albatross:20201114215539j:plain

 

 

そして同じく一羽で狩りに来ているウミネコさん。

f:id:seki_albatross:20201114215700j:plain

 

 

はい、ウミネコさんですどうも。

ずっと撮らせてくれてありがとね。

f:id:seki_albatross:20201114215935j:plain

 

 

ということで、次回

ウミネコさんワンマン(?)ショー!

 

 

 

 

 

夜の滑走路

ちょっと前だけれど、ふと思い立って夜の滑走路を見に行ってみた。

 

本来はもう少し早めの時間に行って航空自衛隊小牧基地の夜間飛行訓練とかを見たかったのだけれど、都合で少々遅くなってしまった。

 

目的の場所はいつもとは違う初見のところだったので、周りをポチポチと撮ってみた。

 

 

視界の左上遠くに小さくヘリが飛んでいるだけの静かな滑走路。

f:id:seki_albatross:20200702222803j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 12mm f4 1/5sec ISO6400

 

この丸いのは基地の施設なんだけど、レーダー的な物なのかな?

f:id:seki_albatross:20200702223039j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 100mm f4 1/10sec ISO6400

 

充電式のLEDランタンが、けっこう頑張ってくれる。

電球色が良い感じ(ちょっと前なので、まだ赤くしてない)。

f:id:seki_albatross:20200702223250j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 38mm f4 1/6sec ISO1600

 

こうして見てると、どこかのグラウンドみたいに見えてくるね。

f:id:seki_albatross:20200702223455j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 41mm f4 1/20sec ISO1600

 

適度に晴れた夜空が気持ちよかったです。

f:id:seki_albatross:20200702223620j:plain

OLYMPUS E-M1 mk2 12mm f4 1/2sec ISO1600

 

 

今度はもう少し早めの時間に来よう。